ヨーロッパの免税店を救え大作戦

妙なタイトルだが、新型コロナの影響で多くの免税店が閉店に追いやられる事になったのは想像の通りだ。私とご一緒した方はヴェルサイユのルネッサンス、モンサンミッシェルではブティック・メールプラール、ヴェローナではエトルリアマーケット、フィレンツェではアドリマール、アルベロベッロでは陽子の店、ハイデルベルグのユニコン、リューデスハイムのプロスト、ローテンブルグのラブリージュンコ、レオポルド、ウィーンのワルツ。。これらの免税店にご案内をさせて頂きました。

 

世界中の瀕死の免税店。多くの添乗員が立ち上がって助けるべく多くの人気商品を輸入して日本で販売した。私が担ったのはドイツのバームクーヘン、Dr.ハウシュカ、トリュフ塩、トリュフペースト、モノプリエコバック、フェイラーハンカチ、リモワスーツケース等。

 

お陰様を持ちまして、ほぼ完売の状況となっております。ご購入頂きました方には心よりお礼申し上げます。送料等のコストもあり現地価格というわけには参りませんでしたが、ギリギリまでお勉強をさせて頂きました。

 

次回の入荷は来週中の予定ですがフェイラーハンカチ2020年春の新作をご用意しております。このブログにてご案内致しますので是非ご覧下さい。

コメント